blog ブログ

2019/04/19

出張イトナブ塾in川崎町を開催しました&月刊イトナブ塾2月号を開催します!(2019)

こんにちは!
イトナブ石巻 イトナブ塾塾長のたまです♪

2月10日(日)、宮城県石巻市川崎町に行ってまいりました!
「出張イトナブ塾in川崎町」の様子をお届けしていきます!

image

それでは、月刊イトナブ塾スタート!


開催のようす

みやぎ川崎SPLING」というコワーキングスペースをお借りして、プログラミングを教えていきましたよ〜。

SPLINGは、ドーム状の建物で、とてもかわいい・・・!
道路から見てもすぐわかります!

外観写真を撮るのを忘れてしまう大失態を犯したので、
気になった方は是非こちらから♪

image

SPLINGでは、毎月様々なイベントを行なっているみたいです。
月刊イトナブ塾もバッチリ書いてありました!!


今回は5人の子供たちが参加してくれました!
みんな目の前のPCにうずうず。

image

川崎町の方からイトナブ塾のご紹介をしていただき、早速はじめていきました!

まずはプログラミングって知ってる?という問いから。
予習して来てくれたのか、花丸満点な答えが返って来て、たまちゃん驚きです!

プログラミングのルールについて説明をしたあと、
月刊イトナブ塾おきまりのアイスブレイクタイム!
今回のゲームは「バースデーライン」。

1月生まれさんから順番に並んで行くゲームですが、
喋ってはいけないのでジェスチャーで相手に自分が何月なのかを伝えます!

人数が多い方が盛り上がるので、大人も子供も混ざって大盛り上がり!

image

月の並びは見事大成功!
いざ第2回戦、今度は日付順に並びます!

image

片手であらわせる数なら簡単ですが、片手で表せない数字の誕生日の人だと大変ですよね。
何度も前の人と確認をして、見事こちらも大成功!

アイスブレイクで盛り上がったところで、
早速Scratchの体験に入っていきました!!


まずは基本の操作から。
Scratchの猫(スプライトキャット)を使って命令の練習です。

それぞれのカテゴリのブロックの説明をして、実際に使ってみました。
やっぱりよく使うのは「動き」「制御」「イベント」のブロックです。

その3つのブロックを中心に、他のブロックではどんなことができるのかを実際に動かしながら体験してもらいました!

image

今年の1月2日に、バージョンアップしたScratch。
最初から使えるブロックに慣れて来たところで、拡張機能で音声合成や翻訳も使えるようになり、ますます楽しくなったScratchをこどもたちに体験してもらいました!

image

基本操作がわかった後は、簡単なクリックゲームを作りました。
画面のどこかに1秒ごとに現れるキャラクターをクリックすると、点数が入るゲームです。

子供達の飲み込みが早く、時間が余ったのでみんなで改造タイム!
アレンジを加えて、80000点が一気に加点されるキャラクターを作っている子も!(笑)

キャラクターを増やしている子や、音を入れたりと面白いアレンジをしていました♪

image

クリックゲームのアレンジが一通り終わったところで、休憩タイムです。
線を走るロボット、Ozobotくんも一緒に石巻からついて来てくれました。

10分間休憩時間も、Scratchに夢中な子が多かったです。
すごい集中力だ・・・!

さぁ休憩時間が終わり、後半の始まりです。

後半はシューティングゲームを作りました!
キャラクターが縦に動き、スペースキーを押すと右に動き続けるビームで敵を攻撃するゲームです。
攻撃が当たった時はスコアも足されるようになっています。

image

後半は結構難しい内容です。
X座標とY座標が登場したり、乱数ブロックが登場したり。

混乱しないよう、ゆっくりペースで進めていきました。

image

気に入ってもらえたのか、自分のゲームを何度もやっていましたよ♪

最後にアレンジする時間ができるくらい、早く終わりました!
敵を増やしてみたり、点数を増やしたり、BGMを鳴らしてみたり・・・。
さらに面白いゲームにする工夫を考えていました!

これにて、Scratchの体験が終了!お疲れ様でした♪

最後に、今日のイトナブ塾で興味を持った子供たちがさらに学びたい!と思った時のためのプログラミング教材の紹介をしました。


今回ご紹介した教材はこちら。

Scratch(リミックス機能)
Hour of Code
Codemonkey
CODECOMBAT

パソコンからでしか体験できませんが、すべて無料でできます!
他の教材にも興味をもってもらえたところで、ワークショップ終了!
あっという間の3時間でした。

プログラミングって面白いなって思った人〜?と聞いたところ・・・

image

全員が手をあげました!!

みんな楽しくプログラミングを学べたようで、たまちゃんも嬉しいです♪
本当にありがとうございました。

image

最後に集合写真をパシャリ☆

この後、近くにある青根温泉で雪明かりというイベントがあったので、少しだけ見にいきました!

image

青根温泉はかなり雪が積もっていました!
それでも例年より積雪が少ないそうです。

石巻は全然雪が積もらないので、久々に冬の景色を見た気がします!

会場の公園には、敷地いっぱいに灯籠が並べられていて、とても綺麗でした〜!!

image

出張イトナブ塾in川崎町はこれにて終了〜!
今回のワークショップは、後援として川崎町にご協力を頂きました。

本当にありがとうございました!!


今回作った作品はこちらからどうぞ!(PCのみ)

image

前半:クリックゲーム

後半:シューティングゲーム

これまで月刊イトナブ塾で作った作品はこちらから


月刊イトナブ塾2月号の予告

image

月刊イトナブ塾2月号
〜MESHを使って、おうちの人の困りごとをかいけつしてみよう〜

日にち:2019年2月24日(日)
時間:13:00〜14:30(自由体験時間は14:30〜15:00まで)
会場:イトナブ石巻事務所(〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目10-21 サトミビル1F)
費用:無料
持ちもの:なし


MESHってなに?

image

MESH公式ページより)

MESHは、本来ならケーブルや電気抵抗などを考えなければならない電子工作を、それらの知識がなくても簡単に作ることができるようにするツールです。
どのように動くのかの命令は、iPadのアプリケーションで行うことができます。

例えばどんな使い方ができるかというと・・・?
・ボタンを押したら鳴き声がが鳴るように命令をして、ちょっとリアルな動物のお面を作る
・人がきたら分かるMESHを使って、自動でライトをつける

などなど、生活にも役立ちそうな使い方をすることができるすごいブロック!


すでにLINEでお伝えしたとおり、2月号は満席となりました!
たくさんのお申し込み、本当にありがとうございます。

3月24日開催の月刊イトナブ塾3月号は、
遊びコースが満席・学びコースももう間も無く満席という状況ですので、ご参加の際はお早めにお申し込みください!

Whiter:たま(千葉沙織)