blog ブログ

2018/12/11

イトナブ団第1期生 活動記録

こんにちは、月刊イトナブ塾・イトナブ団担当のたまです!

今回の記事では、イトナブ団1期生の活動のようすをご紹介したいと思います!

image

イトナブ団とは?

イトナブ団の詳細・募集記事はコチラ

イトナブ団は、イトナブが毎月行っている小学生向けワークショップの月刊イトナブ塾から派生した活動です。

プログラミングで何かを作ってみたい!
本気でプログラミングを学びたい!

という子供たちが定期的にイトナブに来て学び、成果を発表する活動です!

毎月のワークショップ「月刊イトナブ塾」と違う点は、成果を発表をするというところです!

活動開始から2ヶ月後にあるイベント「石巻ハッカソン」にて、自分の作った作品を発表してもらいます!

image

活動のようす

第1期メンバーは女の子が3人、男の子が2人の5人です!!

彼らは毎週もしくは隔週決まった曜日に集まり、それぞれの作品を進めています。

初回は団員全員に自己紹介をしてもらって、
どんなものを作りたいか、またはやってみたいことなどを聞いていきました。

image

そのあとは作りたいものをひたすら作ります!
物語を作っている子が多いので、ストーリーを整理するために紙に書いたり。

image

ほぼ毎週、2時間前後活動をしています!
イトナブ団の団員のこどもたちは、どんなに暑くても元気いっぱいです。

image

キャラクターや背景を自分で描き、物語やゲームを作っている子もいます!
活動中の彼らの集中力はすごいです。

6月から活動を始めたイトナブ団ですが、
それぞれ違う曜日に集まるため、全員が集まる機会がありませんでした。

そこで、7月29日は団員全員が集合!
ちょっと遅くなりましたが、はじめての顔合わせを行いました。

image

発表会である石巻ハッカソンも近いということで、
石巻ハッカソン当日の流れを説明したあと、
こどもたちには現段階での発表原稿をつくってもらいました!

image

石巻ハッカソンでの発表会までもう少し!
作品完成まで頑張っていきますよー!

石巻ハッカソンについて

石巻ハッカソンについてです。

ハッカソン(Hackathon)という言葉は、
「Hack(開発する)」と「Marathon(マラソン)」をかけ合わせた造語です!

このイベントは、一般社団法人イトナブ石巻が毎年開催しているイベントです!(なんと今年で7回目!!)
3日間でテーマに沿ったアプリ開発をする「ハッカソン部門」、初めてアプリを開発する高校生向けの「IT Bootcamp部門」など、様々な部門があります。

image

昨年の石巻ハッカソンのようすはこちらから。


発表会詳細

発表会日にち:2018年8月19日(日)
時間:12:30〜18:00(イトナブ団発表は12:30〜13:10です!)
会場:かほくホール(宮城県石巻市千石町4-42)

団員たちの2ヶ月間の成果をぜひ見にいらしてください!!

また、後日イトナブ団第1期生活動報告ブログと第2期募集ブログも更新いたしますので、お楽しみに!

CREDIT
Writer:たま(千葉沙織)