blog ブログ

2019/09/17

月刊イトナブ塾8月号を開催しました

image

こんにちは、イトナブ石巻のたまです!
今回は、桜塾石巻校様、一般社団法人BIGUP石巻様のご協力のもと、

8月25日にコスモスの家(宮城県石巻市大街道東2丁目15−49)で行なった
「月刊イトナブ塾8月号出張版inコスモスの家」の様子をご紹介していこうと思います!

予告記事はコチラ

コスモスの家とは?

コスモスの家は、石巻大街道にあるコミュニティースペースです。
今回は、石巻のこどもたちの遊び場、
えんじぇるハウスをお借りしましてワークショップを行ないました!

image

午前の部

午前の部は10:00から開始しました!
イトナブのキャラクター、学くんも出張でやってきてくれました。

女の子たちからモテモテです。

image

午前の部には女の子が5人、男の子が5人参加してくれました。
朝早くからのワークショップでしたが、みんなとっても元気いっぱいでした!

image

image

まずは自分の書いた線の上を走らせてみます。
男の子は迷路を作ってOzobotを迷わせたり…
女の子は絵を描いてその上を走らせてたりしていました。

image

次にシールを貼ってOzobotに命令します。
今回も丸いシールを線の上に貼ってやってみました。

image

前半はOzobotに速さ・方向変換・ジャンプの3つの命令を全員で進めて行きました。
10分休憩をして、後半はOzobotレースをしました!

image

ルールは5月号のときと一緒です。
だれが早くゴールできるかを全員で競い合いました。
1人1人コースを走らせるのもそれぞれが盛り上がっていましたが
レースは全員で盛り上がりました。

大盛り上がりのレースが終了し、午前の部クロージング。
参加してくれたみんなに修了証を渡しました!

image

お昼ごはんは、隣にあるトレーラーハウスで
こども達と一緒にご飯をいただきました!

image

午後の部

さぁ、お腹もいっぱいになったところで午後の部の始まりです。
午後は男の子が4人参加してくれました!
午前も参加してくれた3人は、Scratchを体験しました。

image

Ozobot部門はわたしとお手伝いに駆けつけてくれたビートが。
Scratch部門はScratchお兄さんのUKさんと日の出さんが担当しました!

image

みんな真剣です!

image

Scratch部門は、
ネコが回りながら大きくなったり小さくなったりする「ネコスピン」
というアニメーションをみんなで作ったあと、
それぞれが考えたアニメーションを作っていました。

image

ジュースを使って%を説明するScratchお兄さん。

image

♡が見えますね・・・
オリジナルのアニメーションを作っています。

image

Ozobot部門は、午前と同じように
まずは自分の描いた絵や線の上を走らせ、
次にシールでOzobotに命令していきました。

自分の書いた線の上を走るOzobotにとてもハマったようで、
休憩中もOzobotをずっと走らせていました!

image

そして午前も大盛り上がりだったOzobotレースの始まりです。
レースと聞くと速度を上げればいいと捉えがちなのですが、
コースには何個も交差点があるので
その交差点を自分の思い描く方向に導くのが重要です!

ヒントを出しながら教えていたら、みんなそれに気づいたようです。
新記録が出たりと、午後のOzobotレースも大盛り上がりでした!

そして時間はあっという間に過ぎ・・・
午後も修了証をお渡ししました!!
みなさん本当にお疲れ様でした!

image

初めての出張、そして2部構成で行った月刊イトナブ塾8月号…
大成功でした!
今回ご協力いただきました桜塾石巻校様、一般社団法人BIGUP石巻様 本当にありがとうございました!!

image

午前の部終わりにみんなでパシャリ。

次回予告

次回、9月号は9月24日13:00からです!
開催場所はイトナブ石巻になります!
詳細は9月号の予告記事を御覧ください。

CREDIT
Writer:たま(千葉沙織)