blog ブログ

2019/09/17

月刊イトナブ塾7月号を開催しました

目次


こんにちは、イトナブ石巻教育部の”たま”です!
7月16日に月刊イトナブ塾を開催しました!
その様子をお伝えします。

image


7月号の内容

7月号の予告はコチラ

7月号では、 先月に引き続きScratchの体験を行いました。
今回は、2人のお友達が来てくれました。

ビジュアルプログラミング言語のScratchは、
マウスを使って、ブロックをうごかす簡単な作業でネコを動かしたり音を鳴らしたりできるので、小学生でも簡単にゲームやアニメーションを作ることができます。
今回も、まずは「ネコスピン」というアニメーションを作りました。

Scratch体験

毎回恒例、アイスブレイク(今回はあとだしじゃんけん)をして…

前回、マウスを使いづらそうにしている印象が強かったので、マウスの使い方から。

image

少しずつパソコンの操作に慣れてきたところで、早速Scratch体験スタート!
6月号で覚えるも登場した、ネコスピンを今回も作って行きました。

マウスの操作を先にやっていたので、スイスイマウスを動かせるようになり…

image

2人とも、サクサクっとネコスピンのスクリプトを組んで、
ネコを回すことができました。

その後は、 用意した3種類の教材を進めて行きました。

image

こちらの女の子は、3つの教材の中から”自動演奏装置”を選び作って行きました!
ピアノと太鼓が鳴る演奏装置ができました⭐

image

こちらの男の子は、アイデアが浮かんだよう。
日の出さんと一緒に海の生き物が泳ぐアニメーションを作っていました。

途中、休憩時間に5月号で体験を行なったOzobotの体験をしました。

image

Ozobotくん、大人気でした。
ダンスをしたりターボしたりするOzobotに、2人とも夢中です。

クロージング後

15時50分、早くもクロージングの時間。

月刊イトナブ塾、毎月恒例の修了証授与式。

image

ふたりとも、大きな声で返事をして、修了証を受け取って行きました!

次回予告と石巻ハッカソンの告知を行なって・・・
さぁ、16時までの自由勉強タイムが始まりました!

触りきれなかったOzobotを触ったり、
Scratchで他の人が作った作品を見てみたり、
作り終わらなかったScratchの作品作りを行なったりしていました。

16時になるギリギリまで、2人は学んでいました!
ご参加いただきありがとうございました。

次回予告

次回、8月号は会場が変わります!
詳細は8月号予告ブログにてお伝えしますので、更新までしばらくお待ちください。

CREDIT
Writer:たま(千葉沙織)