event イベント情報

  2017/07/03

【開発勉強会】小学生向けプログラミングワークショップ7月号開催!

参加申込

目次


小学生対象のプログラミングワークショップ
「月刊イトナブ塾 7月号」を開催します!

今回はビジュアルプログラミングツール「Scratch」を使ってアニメーションを作ります。

前回(月刊イトナブ塾 6月号)の様子はコチラからどうぞ!

image


7月 「Scratchを使ってアニメーションをつくろう」

image

日時:7月16日(日)
時間:13:00〜15:00 16:00完全終了
※終了時間を変更しました。ご注意ください
場所:イトナブ石巻(宮城県石巻市中央2-10-21 サトミビル1F)
持ち物:なし(今回はPCを使いますが、PCはこちらで準備いたします)
募集人数:8名(先着)
費用:無料


タイムテーブル

12:30〜 受付開始
13:00〜 オープニング
13:30〜 Scratch体験
14:15〜 休憩(5分間)
14:50〜 クロージング
15:00  一時終了(15:00以降は自由に開発タイム!)
16:00  完全終了


Scratchとは

Scratchは、難しいプログラムを書かずともプログラミングができるビジュアルプログラミング言語です。
ブロックを動かすという簡単な操作だけのため、遊び感覚でプログラミングを学ぶことができます。
そのビジュアルプログラミング言語の中でも、世界中で使われており有名なものがこの「Scratch」で、オリジナルのゲームやアニメーションを作ることができます。

Scratchは、こちらから体験ができます。

操作画面はこのような形です!

image

真ん中にあるブロックを、右のエリアに置くと猫が指示のように動きます。
例えば、

image

「10歩動かす」というブロックを右のエリアに動かした後、10を70に変えました。

これを動かしてみると・・・

image

上の画像と比べると右に猫が進んでいます。
このように、ブロックを置くだけでキャラクターを自由自在に動かすことができ、
これに更にブロックを組み合わせれば実際に歩いているように見せることも、音を鳴らすこともできます。

Scratchの詳しい情報については、Scratch公式サイトをご覧ください。


7月号の内容

まずはScratchを体験したことのある子もない子も、
一緒にネコスピンというアニメーションを作ります。
そこで基本の操作を覚えてもらったあと、

学校の教科とScratchを組み合わせた教材3種類の中から
好きなものを1つ選んで、アニメーションを作ります。

・実写コマ撮りアニメ(総合×Scratch)
・ネコジャンプ(理科×Scratch)
・自動演奏装置(音楽×Scratch)

6月号以前に来てくれた方はもちろん、7月号からの参加も大歓迎です!

お申込みはこちら、もしくはこの記事のTopの参加申し込みボタンからお願いします。

空きがございましたら当日参加も受け付けておりますので、
ぜひ遊びにいらしてください。

INFOMATION

日時 2017/07/16 13:00-15:00
場所 イトナブ石巻(宮城県石巻市中央2-10-21 サトミビル1F) https://goo.gl/2NxTLk
参加申込